さまざまな部署ではたらく先輩社員の声をお届けします。
理工学部 環境創造学科

入社年度:平成25年入社

所属部署:管理本部 総務部

卒業学部:理工学部 環境創造学科

入社のきっかけ:

大学では環境問題と居住環境について学んでいました。木材が再生可能資源であることや、木の暖かい雰囲気が好きだったことから興味を持ち、入社試験を受けようと思ったことがきっかけです。入社を決めた理由は、役員面接で素の自分で受けることができ、自分に合っているのではないかと感じたからです。また、工場や職場見学を通して、社内の穏やかな雰囲気に魅力を感じ、入社を決めました。


仕事の内容

年間行事の準備や、電話対応や接客といった受付業務、社内広報業務、名刺や作業服の発注業務、人事や社会保険の業務など、仕事内容は多岐にわたります。総務部の仕事の特徴は、年に一度の仕事が多いところです。未だに慣れない仕事も多く、細かい事でもメモを取って残すなど、来年時に出来るだけミスなく、円滑に行くようにと考えています。また、電話対応や受付では、会社の印象が損なわれないよう、言葉遣いやマナーに気を付けています。まだまだ未熟ですが、資格を取得したり、先輩に教えて頂いたりして仕事スキルを磨いています。300年を超える伝統のある会社ですから、より良い接客対応が出来るように、これからも日々努力していきたいと考えています。

仕事の内容

仕事のやりがい

総務部は、社員の方々が働きやすいように環境を整える部署ですが、社内だけでなく社外の人とも協力して仕事を進めています。様々な会社の方や、他の部署の方と関わることが出来るところが、総務の仕事の魅力的なところだと思います。各部署から依頼が舞い込むため、複数の仕事を同時に行わなければならない時は大変ですが、やり終えた時や、自分が行った事に対して感謝して頂けた時など、非常にやりがいを感じます。

前のページへ戻る

ページの先頭へ戻る